総計: 1340540  今日: 399  昨日: 781       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
日本の山車 日本の山車
 お知らせ
標題の写真説明
2014-07-01
  北海道
    ◆北海道
  東北
    ◆青森県
    ◆岩手県
    ◆宮城県
    ◆秋田県
    ◆山形県
    ◆福島県
  関東
    ◆茨城県
    ◆栃木県
    ◆群馬県
    ◆埼玉県
    ◆千葉県
    ◆東京都
    ◆神奈川県
  甲信越
    ◆新潟県
    ◆富山県
    ◆石川県
    ◆福井県
    ◆山梨県
  中部
    ◆長野県
    ◆岐阜県
    ◆静岡県
    ◆愛知県
    ◆三重県
  近畿
    ◆滋賀県
    ◆京都府
    ◆大阪府
    ◆兵庫県
    ◆奈良県
    ◆和歌山県
  中国
    ◆鳥取県
    ◆島根県
    ◆岡山県
    ◆広島県
    ◆山口県
  四国
    ◆徳島県
    ◆香川県
    ◆愛媛県
    ◆高知県
  九州
    ◆福岡県
    ◆佐賀県
    ◆長崎県
    ◆熊本県
    ◆大分県
    ◆宮崎県
    ◆鹿児島県
  沖縄
    沖縄県
  表題の写真説明

 

  ◆02826 神明宮祭 更新

◆02826 神明宮祭 更新
□社名 神明宮
□所在地 松本市(旧四賀村)会田
□祭神
□祭は一〇月上旬。 
□山車
山車の呼称、形態は、舞臺。
会田地区
・新町
・本町
・宮本
五常地区
・西ノ宮
□汎論
松本市(旧四賀村)には、松本市の深志神社の数をも凌ぐ二〇数臺の舞臺が曳かれる。
□参考
次を参考にさせていただきました。
・古墳石室(1)−胴張型石室は渡来系か?
胴張型石室とは、専門用語で横穴式石室の壁面が曲面で構成された石室を指します。曲面といっても球形とまではいかず、多くは三味線の胴のような形が多いので、三味線型と呼ばれることもある。この形の石室は埼玉県に非常に多く見受けられます……
 http://blogs.yahoo.co.jp/kamitukeno_k/67702876.html
・入谷朝顔まつりと河童橋七夕祭りに行ってきました!
毎年7月の6日から8日までの三日間開催する入谷朝顔まつり。今年は初日が日曜日。7日と8日も17:00から歩行者天国になるので、仕事帰りにどうぞ。屋台のツマミで一杯飲めますよ〜!
 http://blogs.yahoo.co.jp/oishiicamp/67256276.html?from=relatedCat
・Myギター弾き語りMy
Duna Ma Yelema
Boubacar Traor辿 & Ali Farka Tour辿 - Duna Ma Yelema
 http://blogs.yahoo.co.jp/yamakura4416/folder/459059.html
・城山稲荷神社ー1(地蔵寺と太尾城跡)
所在地   姫路市豊富町豊富3935-2
信濃国諏訪藩士金井氏27代の元彦氏(元兵庫県知事)が祖先の霊を祀った墳墓の位置を調査したところ、城山の麓の竹やぶの中に古色蒼然たる五輪が発見された。これが城山城主の墓で五輪さんと呼び、諸病治癒して近隣の林落より参拝者がたえなかったという。地下に石棺が埋められ、後に太尾城主の墳墓と確信された……
・「シニア自然大学校」 
毎年4月に開講し、一年間、講義や野外観察・野外活動を通じて楽しく自然を学びます。生涯の友を得て修了後は地域の社会貢献活動に参加します。これからの人生を歩むきっかけづくり、秋から次年度の募集を開始します。来年4月からの受講をお待ちしています。
詳しくは、ホームページをご覧下さい。
  http://www.sizen-daigaku.com/~sizen24hp/
◆日本の山車 ブログ
日本の山車
http://blogs.yahoo.co.jp/ypjcd447/
暘州通信
http://blog.goo.ne.jp/admin/
◆日本の山車 ホームページ
【都道府県別分類】は、これまでの記事はこちらにまとめています。随時編集中です。
 http://hiyou.easy-magic.com/


 

    [1] 
 前のテキスト : ◆04327 高谷神社祭 更新
 次のテキスト : ◆04325 雷神社祭 更新
undefined
 ◆日本山車論
目次
 ◆左甚五郎傳
左甚五郎傳
 ◆斐太ノ工
斐太ノ工
 ◆谷口與鹿
谷口與鹿
 ◆論攷 延喜式神名帳
論攷 延喜式神名帳
◆阿波國
◆安房國
◆安藝國
◆伊賀國
◆隠岐國
◆越後國
 ◆古代祭祀と神南備山
古代祭祀と神南備山
 ◆玉依姫  様